本日  昨日
 
 
06/04(Thu) 11:24

日周運動、太陽の出没に合わせて背景を暗→明→暗に変化させる
やりたいこと
実データによる天体位置計算から、実際に見える天体の状況が確認できました。今度は、速度可変の日週運動を動作させます。また表現方法に、球面の内側にプロットした星位置を平面に投影する方法をとってるため、
  1. 日週運動を動作させる。日週運動の速度(時間)を選択できるようにする
  2. ズーム機能に「上下・左右移動」機能を付加する
  3. 方角選択に「天頂」を追加
  4. 太陽の出没に合わせて背景を暗→明→暗に変化させる(出没時刻固定)
  5. 「全球表示」「半球表示」の選択をパラメータで切り替え可能にする


ここまでの ソースリスト(SkyWatching.java)データリスト(SkyData.java)
(注)このソースは作成途中のものですが上記アップレットの表示ができます(左クリックでソース表示、右クリックでファイル保存です)

     
スポンサーリンク